読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

suckle nouveau 2017

エッセイスト・羽生さくるのブログ。

2016いいね!100 達成中間報告!②

では、続きいきます!

 

 

19. 娘と宝塚宙組の『シェイクスピア』を観る

 

    二人で宝塚の公演を観にいくようになって3年め。

    最初に観たのが宙組だったので、それから続けて観るように。

   『シェイクスピア』は夫婦愛がテーマでハッピーエンドでほっとしました。

    宝塚はせつない終わりかたの作品が多く、娘もわたしも引きずるのです。

 

 

25.    母の見舞いにいかなくても自分を責めない

 

   母は昨年春、老人ホームに入居しました。

   前年に倒れて以来、言葉が通じない状態が続き、認知症状は進んでいます。

   週に一度はいこう、が二週に一度はいこう、になり、一月に一度は、になり。

   いまは二か月に一度。

   自分の心を守るために、足が遠のいても自分を責めないと決めました。

 

 

26.    自分にいやな思いをさせない

 

   いやでも続けていないと人間関係が壊れると思い込んでいたことをやめました。

   やめても大丈夫でした(笑)

   自分にいやな思いをさせないための第一歩が踏み出せました。

 

 

27.   いやなことを思い出したときの転換のおまじないを決めて実行

 

   いやなことを思い出したら、髪を梳かすことにしました。

   ちょうど、もつれ髪専用ブラシをいうのを入手していたので、梳かせば梳かすほど、髪は落ち着きます。

   かつての癖っ毛鳥の巣頭が嘘のよう。

 

 

31.   藤沢あゆみさんのメディアコンサルを受ける

 

   あゆみさんにお会いしてから、もう2か月になります。

   たくさんの温かいアドバイスをいただきました。

   真摯に親身に。

   あゆみさんの印象です。

   

 

 

32.     あゆみさんの助言に添って活動開始

 

   さくるペースはゆっくりペースですが、おかげさまで少しずつ前進しています。

   この「いいね!100」も、あゆみさんにならって始めた活動の一つ。

   心から感謝しています。

 

 

33.    KouKou caféの相棒とミーティングして詳細を決める

 

   自分の介護の経験から、介護する人のサポートの必要性を感じています。

   まずはお茶会を開かない?と医療ジャーナリストの友人から提案され、それはいいわ!と盛り上がったものの、母の様子に落ち込んだり気持ちがめいったりして、なかなか進められませんでした。

   なので、ミーティング自体を100いいね!に入れて自分のおしりを叩きました。

   新年会を兼ねたミーティングで企画を固めることができました。

 

 

34.   2月20日に第1回 KouKou café を開く。

 

   参加者4名!

   すばらしいスタートでした。

   わたしも参加したかった、次回はぜひ、とうれしい声もいただきました。

   次回は4月2日、15時30分から17時30分まで、国立駅前のシェアスクール・リトマスにて開催します。

   親御さんや身近な高齢の方に気がかりなことが出てきた方、認知症や介護について心配されている方、国立市の介護や認知症対策を知りたい方、介護経験者の話を聞きたい方...どうぞお気軽にいらしてください。

   詳細はこちらを。

 

KouKou café in Kunitachi vol.2

 

 

61.   ランジェリーを新調

 

   8年ほど前から、龍多美子さんというランジェリーフィッターにお世話になっています。

   立体的に仕立てられたブラとタンガは女性らしさの味方。

   「人生が変わるブラ」とはうたい文句ではありませんでした。

   ただ、母の介護中はなかなか気持ちが整わず、ごぶさた続き。

   先日、娘が二十歳になったお祝いもあって、二人でお店にいくと、龍さんもスタッフのみなさんも変わらない笑顔で迎えてくださいました。 

   龍さん曰くの「今後の人生のモチベーションを上げるブラ」でぴしっと上げていこうと思います。  

 

 

以上、18項目。

3月11日現在達成です。

引き続き、鋭意取り組みますことを誓います。

   

   

   

 

 

 

   

  

2016いいね!100 達成中間報告!①

ごぶさたしましたー。

あれから。

一見のんびりしているようでけっこう余裕のない日々が続いていました。

そんななかでも、100いいね!が思いのほかたくさん達成できていたのに、我ながら驚いています。

やっぱり、書いて発表するって、パワーを呼ぶことなんですね。

では、さっそく、達成できたものを挙げていきますね。

 

 

3. 母の誕生日に見舞い 

  

   2月14日、バレンタインデーが、母の誕生日です。

  日の出町の老人ホームまで、ピンクのお花主体のアレンジメントを持って見舞いにいきました。

  認知症状は進んでいて、意味の通じた言葉は三つだけ。

  悲しくて、そばに座っているのもつらいことでした。

 

 

5.     生命保険の名義変更

 

  離婚後、めんどうくさくて手をつけていませんでしたが、困るのは受取人になっているこどもたちなので、担当者にきてもらって変更しました。

  医療保険など、さらにどしどし薦められました(笑)

 

 

8.    モヘアのマフラーを編み上げる(白)

  

  娘は成人式にドレスで出席しました。

  腕が出ていて、オーガンジーのストールを掛けるようにしたのですが、式場やそ後、卒業した高校に挨拶にいく道中の防寒に白いカーディガンを合わせ、いつもの紺のコートも着ました。

  マフラーを白にしたらお出かけらしくなるので、モヘア糸を鉤針で編みました。

  松編みという、簡単な模様編みでしたが、モヘア糸の質がよかったので、品よく仕上がりました。

  本人も気に入ってくれて、成人式のあとも、通学にずっと巻いていました。

 

 

11.  海外から帰省するともだちを成田空港まで出迎えに

 

  京成線で向かったら、事故やらなんやらで、すっかり遅くなってしまい、彼女のほうが先に出てきてベンチに座っていました。

  2年半ぶりの再会なのに、ごめんねー、が第一声。

  その後、後学のために、出発ロビーの見学もしました。

 

 

12.  上記ともだちと共通のともだちと三人でお茶

 

  彼女を国立に招き、これも2年半ぶりになるともだちを交えて、思い出深い喫茶店でお茶を飲みました。

  親しい人と会うことはほんとうに楽しく、心やすらぐことです。

 

 

13.  上記ともだちとパジャマパーティ

 

  その夜は、彼女がわたしのアパートに泊まり、語り明かそうと思っていましたが、ほっとしたり疲れも出たりで、あんまり夜更かしできませんでした。

  それでももちろん、楽しい夜でした。

  いつもチャットしかできない彼女の本人が、すぐそこにいるのですから!

 

 

15.  かわいいともだちのKちゃんをもっとかわいくする

 

  ノーメイク記録更新中の彼女を、デパートの化粧品カウンターのブースに初めて座らせるという大冒険。

  信頼する「ビューティスト」さんの手によって、淡くて上品でかわいらしくて女 性らしいメイクが仕上がりました。

  スキンケアとシンプルメイク、ぜひ続けて欲しいです。

 

 

16.  昨年12月に出会った優秀な美容部員さんと親交を深める

 

  Kちゃんのメイクを頼んだビューティストさんがその人です。

  感性が鋭く、誠実な人柄で、技術力が高い。

  プロフェッショナルとして尊敬しています。

  クリスマスに母の見舞いにいったときは、ひどく落ち込んでしまい、帰りに彼女のところに寄りました。

  とにかく、きれいな色の化粧品が見たかったのです。

  彼女はピンク色のアイシャドウパレットとピンクの口紅でメイクしてくれました。

  その二つは、いまも愛用しています。

 

 

 

17.  いきつけのパーラーのスタッフに誕生日のお礼をする

 

  新宿伊勢丹には伊勢丹会館という別館があります。

  そこのパーラー「ラランジェ」がわたしのとっておきの場所。

  いついっても、スタッフが笑顔で迎えてくれます。

  誕生日にはここ3年も、ワッフルのお皿にお祝いを書いてくれたりして。

  バレンタインデーには上記の理由でいけなかったのですが、先日、バレンタイン用に作ったローチョコレートを届けました。

  一人の口に入ったのはほんのほんのひとかけらだったと思います。

  スイーツやドリンクのプロにチョコレートをあげるとは、わたしも心臓です。

  「とてもおいしかった」そうです。

  それはそういってくれるよね  (笑)

 

 

解説つきで長くなりますね。

つづきは次回に。

  

 

 

 

 

 

 

2016 いいね!100 内容発表!③

100までいきます!

 

 

料理・家事

 

70.  ルージュ・ブルボンを常備   バニラの香りのルイボスティです。

71.  煮豆いろいろ作る       暮れに黒豆がおいしくできたので。

72.     おいしいスープを覚える     滋味があって栄養豊富な。

73.     食卓に花を飾る        絶やさない心が素敵。

74.     拭き掃除に凝る        ハードル高い。

75.     洗い物はすばやく       ほんとにハードル高い

76.  ときめき片づけを今年も    去年挑戦して綺麗になったけどそろそろまた。

77.  おうち滞在時間を長く     仕事に専念するためには蟄居も必要。

 

 

喫茶・お食事

 

78.  お茶は飲みたいだけ飲む    あたりまえだー ! となぜかきれ気味に。

79.     いきつけのカフェをもう一つ増やす  街を増やすということでしょうか。

80.  銀座の若松で元祖あんみつを食べる  ともだちとの約束でもありますし。

81.  宮川本店(旧字)でうな重を食べる  本店の本店にいっちゃおう。

82.     銀座ウエストにいく      9年前のあの日にいき損ねて以来いまだ。

83.     これまででいちばんのお茶をしのぐお茶を飲む  ベスト1更新。

84.     おいしいパンケーキを食べる  これは毎週でも更新したい。

85.  イタリアでイタリア料理を食べる !!!!!

86.  帰ってきたら成田空港でおうどんを食べる !!!!!

 

 

アクション

 

87.  観たい映画はぜんぶ観る    昨年にひきつづき。

88.  寄席にいく          末廣亭は近いけど、上野の鈴本もいいですね。.    

89.  お花の名前を覚える      何度聞いても覚えられないものの一つ。

90.  カラオケのレパートリーを増やす  Wiiでおうちカラオケをしています。

91.  楽器に触れる   年末にハープに触れる機会があったのに尻込みしちゃった。

92.  帝国ホテルに泊まる 10年前に泊まったときアットホームでとってもよかった。

93.  箱根富士屋ホテルに泊まる   朝食のかりかりベーコンが最高です。

94.  写真の腕を上げる       上手でなくても自分らしく撮りたい。

95.  宝塚のチケットの確実な取りかたをマスター 取れないんですよ、なかなか。

96.  素敵な人や素敵なものに出会ったら初対面でも「素敵ですね」と声を掛ける

 

 

Love♡

 

97.  素直になる

98.  素直になれないときもある  (これ目標かな)

99.  なんでも話す

100. 微笑んで思う

 

 

以上です。

ご清聴ありがとうございました!

 

 

2016 いいね!100 内容発表!②

発表続けますね。

 

仕事・プロジェクト

 

31. 藤沢あゆみさんのメディアコンサルを受ける done 親身の指導を受けました。

32.   あゆみさんの助言に沿って活動開始  done  まさしくいま。

33.    KouKou caféの相棒とミーティングをして詳細を決める done さらに継続

34.    2月20日に第1回 KouKou caféを開く 国立の「リトマス」で15時30分より

35.    よき編集者と出会う  もっとも望むことでございます。

36.    書き下ろしをして出版する  上に同じ。

37.    さくるファンを獲得  いまなら会員番号が一桁!

38.    出版パーティを開く  伊勢丹会館「ラランジェ」を予定しております。

39.    ファンの集いを開く  自分からいうのもなんですが。

40.    書店でサイン会を開く 新宿南口の紀伊国屋書店がいいかなー。

41.    鎖国女返上の記を書く 成田空港出発ロビーから執筆開始。

42.    ラジオ番組に出演する FMとか。

43.  「五時に夢中!」に招かれる  これは最高のステイタス!

44.  「王様のブランチ」に招かれる  本のコーナーだけど、映画のコーナーも見学。

45.    印税の振り込み額に驚く    爆笑!だんだん楽しくなってきた。

46.    映画評の連載をする  いやー、映画って、ほんとうにいいもんですね。

47.    CUTE and SMART を続ける

48.    suckle nouveau 2016 を続ける ブログは大事です。

 

だんだん大風呂敷になってきましたねー。

しかし、広げることに意義がある。

 

 

美容・健康

 

49.  基礎化粧品はハイエンドのラインで  これは最高の贅沢です。

50.  DREAMという名前の口紅をリピート   自分の基本色を見つけました。

51.  髪のかわいらしいまとめかたを習得  コレクションした髪飾りを活用。

52.  「美人だね」といわれる          もしもいわれたら人生初!

53.  美容の取材を受ける          なんでもお話します。

54.  湿疹を治す              原因はわかったのでもうひといき。

55.     歯を白くする             ステインをなんとかしなくちゃ。

56.     体重を3kg増やす            40kg台後半だと体が楽。

57.     眼精疲労を解決            仕事と編み物してる限りは...

58.     健康状態を保つ            病院ともお薬ともご無沙汰しています。

 

ファッション・お買い物

 

59.     スカートを新調する       注文してみたいスカート専門店があります。

60.     靴をオーダーする        いきつけの靴屋さんで革の色を選んで。

61.     ランジェリーも新調       このところ美容関係ばかりでした。

62.     出版パーティはドレスで     真珠色をイメージしています。

63.     FENDIのバッグを持つ      ファーのポンポンつきで!

64.     お財布もFENDI                                 FENDIだけは見ると欲しくなる

65.     イタリア製の万年筆を使う    伊東屋にあるんです、綺麗なのが。

66.     MAX MARAのコートを着る     もともとコート屋さんだとか。

67.     浴衣を着る           若いときから渋いの持ってます。

68.     下駄を新調           黒塗りでしょうか、やっぱり。

69.     ぬいぐるみを一つ増やす                  シュタイフだいすき。

 

ここでまた小休止です。

 

 

2016 いいね!100 内容発表!①

さて、きのうの続きです。

さくるの「2016年できたらいいね!」なこと、100個、発表します。

 

ジャンルは、10。

To Do、編み物、交遊、メンタル、仕事・プロジェクト、美容・健康、ファッション・お買い物、料理・おうち、喫茶・お食事、アクション、Love♡

 

では、まずはTo Doから

 

 1.   年賀状の返事を書く  done  これはいいね!を書いた翌日にできました。

 2.   母の家の整理     恐ろしくて手がつけられないものの筆頭(笑)

 3.   母の誕生日にお見舞い ちょうどバレンタインデイです。

 4.   母の簡易保険の手続き 母関連が続きます。

 5.   自分の保険の手続き  うー、めんどー。

 6.   衝立ての修理     アンティークの衝立てが地震で一部こわれたまま。

 7.   三十日参りを忘れずに 近くの神社に毎月30日にお礼にいきます。

 

 

編み物

 

 8.  モヘアのマフラーを編み上げる(白) done   娘の成人式に間に合わせました。

 9.  モヘアのマフラーを編み上げる(藤色)色違いの糸で現在制作中。

10.    春のショールを編む

 

 

交遊(だれかとなにかを)

 

11.  海外から帰省するともだちを成田空港まで出迎えに done  感激の再会に遅刻!

12.  上記ともだちと共通のともだちとお茶

13.  上記ともだちとパジャマパーティ

14.  上記ともだちを追って渡航    上記ともだち押しですね。

15.  かわいいともだちのKちゃんをもっとかわいくする  本人のご希望により。

16.  昨年12月に出会った優秀な美容部員さんと親交を深める

17.  いきつけのパーラーのスタッフに誕生日のお礼をする 

18.  同級生と川越で句会を開く 幹事として鋭意準備中。

19.  娘と宝塚宙組の『シェイクスピア』を観る チケット予約成功!

20.  娘とともだちの母子と宝塚星組の『るろうに剣心』を観る

21.  上記宝塚の後はみんなで銀座の千疋屋にいく 一人で立てている計画。

22.  息子が関わったテレビ番組を見る  この春テレビ局に就職します。

23.  娘に浴衣を着せる  4着も持っているのにまだ着せてあげていない。

24.  娘とSMAPのコンサートにいく  ああ、微妙ないいね!になってしまった!

 

 

メンタル

 

25.  母のお見舞いにいかなくても自分を責めない

26.  自分にいやな思いをさせない

27.  いやなことを思い出したときの転換のおまじないを決めて実行

28.  自分の価値を信じる

30.  自分をていねいに扱う

 

メンタルはちょっと深刻になってしまったので(笑)ここで休憩、①をアップします。

 

いいね!100ワーク!

藤沢あゆみさんにお会いすることになり、彼女のブログを拝読していたら、お正月に「この1年、できたらいいね!」なことを100個書いて発表するという記事がありました。

発表!2016年、藤沢あゆみの100いいね!|藤沢あゆみオフィシャルブログ Powered by Ameba

 

すぐさまその気になるのがさくるのいいところ(笑)

わたしもやってみよーっ、とさっそく付箋をノートとペンを買ってきました。

3Mの真四角で大きなピンクの付箋と、KOKUYOのドット入り罫線のB4サイズCampus、ZEBRAのSARASA 0.7mm ブルーブラック。

ぜーんぶ、かねてより気に入りの文房具です。

 

最初は付箋に思いつくまま書いていきました。

ジャンルは問わず、出てきた順番にナンバーをつけてから次々に。

100枚綴りの付箋がまだあるのに100番まできちゃって、おかしいなあ、付箋がおまけだったのかなあ、と思ったら70番の次に80番を書いてたので一人笑い。

そこだけ10の位で数えちゃった。

 

71番から79番までを書いて100枚。

ざっと眺めてジャンルに分けて、ノートに貼っていきました。

ドット入りだから頭を揃えて貼ることができて気持ちいい。

 

気がつけば、100枚の付箋をノート1ページに4枚見当できれいに貼って、できあがっていました。

所要時間は2時間と少し。

楽しい作業でした。

 

あゆみさんによれば、100個の内容をブログなどで発表するのもワークのうち、ということなので、恥ずかしながら、次のブログでわたしのも発表いたします。

ご興味あれば、おつきあいください。

 

f:id:honeysuckle100:20160117171206j:plain  

f:id:honeysuckle100:20160117171343j:plain

 

 

 

 

ヌーヴォーさくる

先日、友人のはるひなたさんの紹介で、作家である藤沢あゆみさんのメディアコンサルティングを受けました。

藤沢さんは、著作、コンサルティングともに多くの実績を持つ愛とパワーいっぱいの女性です。

今世紀に入ってからエッセイストとしてほとんど休眠していた羽生さくる。

たくさんの助言と課題をいただきました。

あまりのボリュームに帰り道からクラクラが続いておりますが、一つずつゆっくりと積み重ねていこうと思っています。

 

まずは新ブログでお目もじ。

ぬーぼー、ではありません、ヌーヴォー。

心新たに、書いて参りますので、これからもどうぞよろしくお付き合いください。

 

 

藤沢あゆみさんのブログ

http://ameblo.jp/motezo/

 

はるひなたさんのブログ

http://ameblo.jp/hinata310/